サウンド夢工房

期間: 1990.4~1992.4
時間帯: 夜10:30~10:45(1991.4からは夜10:45~11:00)
1990年
 放送月日  タイトル          放送月日  タイトル
 4/ 2~ 4/13 学問ノススメ/挫折編    8/27~ 8/31 フランケンシュタイン家の
 4/16~ 4/27 ネムコとポトトと                    家庭読本
              白い子馬  9/ 3~ 9/14 映画みたいな恋したい
 5/ 7~ 5/11 ガール・ミーツ・ボーイ   9/17~ 9/28 吹いていく風のバラッド
 5/14~ 5/25 夢のたてがみ       10/ 1~10/ 5 花をめぐる5つの短編
 5/28~ 6/ 8 優しい花の物語      10/ 8~10/19 ベッドのおとぎ話
 6/11~ 6/15 帆船の森         10/22~10/26 とんでもポリスは恋泥棒
 6/18~ 6/29 小さな物語たち      10/29~11/ 2 愛する心に手錠して
 7/ 2~ 7/13 電脳獏・夢十夜      11/ 5~11/16 斉藤由貴の愛の詩集
 7/16~ 7/27 夢行き階段        11/26~12/ 7 にぎやかな悪霊たち
 8/ 6~ 8/10 恐怖の館/日本古典編   12/10~12/14 夢みるように愛したい
 8/13~ 8/17 恐怖の館/欧米編     12/17~12/21 天使の降る夜
 8/20~ 8/24 恐怖の館/日本現代編   12/24~12/28 イソップ紅白夢合戦
1991年
 放送月日  タイトル          放送月日  タイトル
     1/ 5, 6 キャロル          7/15~ 7/19 関口誠人の今夜のみみたぶ
 1/ 7~ 1/18 羊が百匹          7/22~ 7/26 電報配達人がやってくる
 1/21~ 2/ 1 私鉄沿線恋物語       7/29~ 8/ 9 ユンカース・カム・ヒア(再)
 2/ 4~ 2/15 羊が百一匹         8/12~ 8/23 ユンカース・カム・ヒア II
 2/18~ 2/22 谷村有美の雨のち、夕焼け  8/26~ 8/30 恐怖の館傑作選
 2/25~ 3/ 8 無印OL物語         9/ 2~ 9/13 めざめれば魔女
 3/11~ 3/29 山口智子のさんいん旅紀行  9/16~ 9/27 コンビニエンス・ストア
 4/ 1~ 4/12 ユンカース・カム・ヒア   9/30~10/ 4 いつも誰かが…
 4/15~ 4/26 愛と青春のサンバイマン  10/ 7~10/11 明日物語
 4/29~ 5/ 3 試験によく出るモーツァルト 10/14~11/ 1 わたしは真悟
 5/ 7~ 5/17 青春デンデケデケデケ   11/ 4~11/15 元祖・江戸川乱歩の
 5/20~ 5/31 工藤夕貴の王女シルビア                奇妙な物語
 6/ 3~ 6/21 サラマンダー殲滅     11/18~11/29 東京ベイエリアの旅
 6/24~ 7/ 5 6月19日の花嫁      12/ 2~12/13 背中あわせの
 7/ 8~ 7/12 平松愛理の                   ハート・ブレイク
          とっておきの15分 12/16~12/20 考古学的考察による1991年
1992年
 放送月日  タイトル          放送月日  タイトル
     1/ 4, 5 新竹取物語・1000年女王   2/24~ 3/ 6 家族ってなんや
 1/ 6~ 1/17 猿がヂャラヂャラ      3/ 9~ 3/ 2 小高恵美の北陸旅紀行
 1/20~ 1/31 天使猫のいる部屋      3/30~ 4/ 3 谷村有美の
 2/ 3~ 2/14 悲しみの時計少女               雨のち、夕焼け(再)
 2/17~ 2/21 遊佐未森のひなたVOX



1990年

1990.4/2~4/13 (10回)

「学問ノススメ/挫折編」


1990.4/16~4/27 (10回)

「ネムコとポトトと白い子馬」


1990.5/7~5/11 (5回)

「ガール・ミーツ・ボーイ」


1990.5/14~5/25 (10話)

「夢のたてがみ」

  1. 七時〇三分
  2. 銀星号事件
  3. 紅梅月毛
  4. ガリバー旅行記
  5. 馬は土曜に蒼ざめる
  6. 名馬、風の王
  7. 繋がれた夢
  8. チャンピオンズ
  9. 旅路の果て
  10. 女王陛下の騎手

1990.5/28~6/8 (10回)

「優しい花の物語」


1990.6/11~6/15 (5話)

すやまたけし短編集「帆船の森」

  1. 地下鉄の鳩
  2. 女優
  3. 香りの伝言
  4. 月光の落下傘
  5. トランジスタ・ラジオ

1990.6/18~6/29 (10回)

「小さな物語たち」


1990.7/2~7/13 (10話)

「電脳獏・夢十夜」


1990.7/16~7/27 (10回)

「夢行き階段」


1990.8/6~8/10 (5話)

「恐怖の館/日本古典編」

  1. 破られた約束(小泉八雲・原作)
  2. 幻談(幸田露伴・原作)
  3. 青頭巾(上田秋成・原作)
  4. 近江国安義橋鬼嗷人語(おうみのくにあぎばしのおにひとをくらうこと) (今昔物語より)
  5. 剃刀(かみそり)(志賀直哉・原作)

1990.8/13~8/17 (5話)

「恐怖の館/欧米編」

  1. 吸血鬼
  2. サラの墓
  3. ライデンの一室
  4. 死闘
  5. カーミラ

1990.8/20~8/24 (5話)

「恐怖の館/日本現代編」

  1. 蛞蝓(なめくじ)
  2. 武者人形(山村正夫・原作)
  3. 山の家
  4. 鉄の旋律(手塚治虫・原作)
  5. 山姥(やまんば)

参考: 恐怖の館傑作選(1991.8)


1990.8/27~8/31 (5回)

「フランケンシュタイン家の家庭読本」

[あらすじ] 親子3人に使用人1人。博士が家庭のあり方について考察する。 (小林@東大理さんによる)
1990.9/3~9/14 (10回)

「映画みたいな恋したい」

  1. 卒業
  2. ローマの休日
  3. 太陽がいっぱい
  4. 慕情
  5. いつも二人で
  6. 13日の金曜日
  7. キャバレー
  8. ロミオとジュリエット
  9. (資料なし)
  10. ジュリア
[あらすじ] いつか映画で見たような恋に憧れる女性達の物語。短編集。 (小林@東大理さんによる)
1990.9/17~9/28 (10回)

「吹いていく風のバラッド」


1990.10/1~10/5 (5話)

「花をめぐる5つの短編」

  1. 紫陽花(あじさい)
  2. ブーゲンビリア
  3. シクラメン
  4. エア・プラント
  5. (不明)

1990.10/8~10/19 (10回)

「ベッドのおとぎ話」


1990.10/22~10/26 (5回)

「とんでもポリスは恋泥棒」


1990.10/29~11/2 (5回)

「愛する心に手錠して」


1990.11/5~11/16 (10回)

「斉藤由貴の愛の詩集」


1990.11/26~12/7 (9回)

「にぎやかな悪霊たち」

  1. 幽霊坂マンション
  2. 湯気の中
  3. モンロー変化
  4. 黒く細いもの
  5. 出雲狐
  6. 男の首
  7. 化け方教えて
  8. 夜の猫は灰色
  9. 離魂病身断症

1990.12/10~12/14 (5回)

「夢みるように愛したい」

[あらすじ] 事故で幽体になって天国へきてしまった桜子。だが、1週間以内に人間界に戻れば 生き返れるという。間違えて事故に会わせてしまったとあやまる天使の涼に恋して しまった。けれど人間界に戻れば涼とは会えなくなる。さあどうする? (山田和広さんによる)
1990.12/17~12/21 (5回)

「天使の降る夜」


1990.12/24~12/28(9:00~9:15) (5回)

「イソップ紅白夢合戦」

[あらすじ] イソップ童話の登場人物が、1990年の出来事を交えてドラマにする。 後に年末恒例となる、その年を振り返るドラマの先駆けである。 (山田和広さんによる)

1991年

1991.1/5~1/6(10:00~11:00) (60分×2回)

☆ 「キャロル」

[あらすじ] 異次元の国ラ・パス・ル・パスに来てしまったキャロル。 世界中の音を奪おうとたくらむジャイガンティカの野望を阻止できるのは彼女だけだ。 ゆけ、キャロル! 戦え、キャロル! 負けるな、キャロル! 魔王を倒すその日まで! (やけくそ)
1991.1/7~1/18 (10回)

「羊が百匹」

[あらすじ] 1991年羊年を占う……ただのバラエティー番組である。 あまり羊とは関係がないが、けっこう面白い。 (山田和広さんによる)
1991.1/21~2/1 (10回)

「私鉄沿線恋物語」

  1. 通りの向こう側
  2. プールの淵に座る人
  3. 犬が好き
  4. 花火がみたくて
  5. 夢食い虫
  6. 初詣にかけて
  7. 成城に住むまでは
  8. 終電の発車ベル
  9. スターダストより「座布団」
  10. スターダストより「乾電池」

1991.2/4~2/15 (10回)

羊が百匹 Part 2 「羊が百一匹」 ~愛される余裕~

備考……2/11は休み

[あらすじ] “Part 2”だが、内容は違う。2/14のバレンタインデーのための 「シミュレーションラジオドラマ 花の幹」が本当のメイン。 (山田和広さんによる)


1991.2/18~2/22 (5回)

「谷村有美の雨のち、夕焼け」


1991.2/25~3/8 (10回)

「無印OL物語」


1991.3/11~3/29(15回)

「山口智子のさんいん旅紀行」

鳥取編

  1. 鳥取をたずねて
  2. 私の見つけた素敵な人
  3. 童謡唱歌で綴る旅
  4. 尾崎方水をたずねて
  5. 跳べ智子

松江編

  1. 私の見つけた素敵な松江
  2. 私の見つけた素敵な出雲
  3. 私の見つけた素敵な人
  4. 小泉八雲の怪談の世界
  5. 笑え智子

山口編

  1. 私の見つけた素敵な萩
  2. 金子みすゞの世界
  3. 私の見つけた素敵な人
  4. 中原中也のふるさとをたずねて
  5. 走れ智子
[あらすじ] 山口智子が山陰地方の鳥取県、松江(島根県)、山口県を周り現地の人や 名物など尋ねる旅番組。各県最後の5回目はドラマになっている。 (山田和広さんによる)

(ここまでは夜10:30~10:45/以降は10:45~11:00)


1991.4/1~4/12 (10回)

「ユンカース・カム・ヒア」

[あらすじ] 犬がしゃべる話。
1991.4/15~4/26 (10回)

「愛と青春のサンバイマン」


1991.4/29~5/3 (5回)

特集・通信音楽講座「斎藤晴彦の試験によく出るモーツァルト」

  1. イタめしティラミスモーツァルト
  2. 聞いたことあるぞモーツァルト
  3. 天才秀才悪妻
  4. ウィーンバンスキング
  5. モーツァルト殺人事件
[あらすじ] 当時、はやっていたいわゆるモーツアルト没後200年記念特集。 雰囲気はNHKらしく(?)教養番組風だが中身は…(笑)。 (小林@東大理さんによる)
1991.5/7~5/17 (9回)

「青春デンデケデケデケ」

[あらすじ] 藤原竹良。香川県立観音寺高等学校に通う高校生。 彼らの高校3年間におけるロックバンド「The Rocking Horsemen」の活動の物語。 まさに青春である。ちなみに時代は1965~1967である。 (小林@東大理さんによる)
1991.5/20~5/31 (10回)

「工藤夕貴の王女シルビア」


1991.6/3~6/21 (15回)

「サラマンダー殲滅(せんめつ)」


1991.6/24~7/5 (10回)

「6月19日の花嫁」


1991.7/8~7/12 (5回)

「平松愛理のとっておきの15分」


1991.7/15~7/19 (5回)

「関口誠人の今夜のみみたぶ」

  1. 響子
  2. 遼子
  3. 比佐子
  4. 由希子
  5. 千賀子

1991.7/22~7/26 (5回)

「谷山浩子の“電報配達人がやってくる”」


1991.7/29~8/9 (10回)

(再)「ユンカース・カム・ヒア」

1991.4放送分
1991.8/12~8/23 (10回)

「ユンカース・カム・ヒア II」

[あらすじ] 前作で三回の奇跡を使ってしまい、瞳の前から姿を消したユンカース。 再び巡り会うことはできるのだろうか。
1991.8/26~8/30 (5話)

「恐怖の館傑作選」

  1. 剃刀
  2. 青頭巾
  3. 近江国安義橋鬼嗷人語
    (以上日本古典編より)
  4. 武者人形
  5. 山姥
    (以上日本現代編より)

1991.9/2~9/13 (10回)

「めざめれば魔女」


1991.9/16~9/27 (10回)

「コンビニエンス・ストア」


1991.9/30~10/4 (5回)

「いつも誰かが…」

  1. 誰かが目覚める
  2. 誰かが泣いている
  3. 誰かが飛んでいる
  4. 誰かが歌っている
  5. 誰かが夢みている

1991.10/7~10/11 (5話)

「明日物語」

  1. ホームタウン
  2. 屋上風景
  3. 九合目の男
  4. 母にそっくり
  5. 夏の夜
[あらすじ] 昨日はあった、今日もあった。たが明日は? あなたに確実に明日が来ると断言できますか。(以上オープニングより)―― ある町の定食屋で蒸発話を聞いたサラリーマンの出来事を描く (第1話) 課長になれなかった男の一日を描く(第3話)など五編。 (山田和広さんによる)
1991.10/14~11/1 (15回)

「わたしは真悟」

[あらすじ] 町工場の工業用ロボットを見学にきて、偶然出会った悟とまりん。 二人は毎晩工場に忍び込んで、ロボットにさまざまなプログラミングを行う。 やがて二人は離ればなれになるが、 ロボットは二人の子供「真悟」として意識を宿した。
1991.11/4~11/15 (4話・10回)

「元祖・江戸川乱歩の奇妙な物語」

  1. 押繪と旅する男
  2. 人間椅子
  3. 目羅博士
  4. 屋根裏の散歩者

1991.11/18~11/29 (10回)

「東京ベイエリアの旅」

  1. 城ケ島は雨
  2. 横須賀の昼と夜
  3. 21世紀の海
  4. 水際のトーキョー・ビート
  5. 東京佃・水辺の人々
  6. 船から見れば
  7. 渚と干潟
  8. 木更津は海の道
  9. 房総の生きものたち
  10. 房総のロマンを求めて

1991.12/2~12/13 (9回)

「背中あわせのハート・ブレイク」

備考……12/5は休み
1991.12/16~12/20 (5回)

「考古学的考察による1991年」

[あらすじ] 1000年前の地層から発掘された「今年の10大ニュース」の録音テープを手がかりに、 西暦1991年の日本社会を勝手気ままに解明する。

1992年

1992.1/4~1/5(11:00~12:00) (60分×2回)

☆ 「新竹取物語・1000年女王」


1992.1/6~1/17 (10回)

「猿がヂャラヂャラ」

[あらすじ] 猿だらけのバラエティー番組。毎回違う「モンキーシアター」 が面白い。ちなみに1992年は猿年でした。 (山田和広さんによる)
1992.1/20~1/31 (10回)

「天使猫のいる部屋」


1992.2/3~2/14 (10回)

「谷山浩子の“悲しみの時計少女”」

[あらすじ] 顔のあるべき所に懐中時計が、そして懐中時計のところに顔がある時計少女と、 魚のような眼をした魚男。 奇妙な二人に誘われて「時計屋敷」に行くことになった浩子だが、 道中では次々と、時計にまつわる奇怪なできごとが起こる。
1992.2/17~2/21 (5回)

「遊佐未森のひなたVOX」


1992.2/24~3/6 (10回)

「家族ってなんや」


1992.3/9~3/2 (15回)

「小高恵美の北陸旅紀行」

富山編

  1. 新奏
  2. 氷見
  3. 八尾
  4. 黒部
  5. 視界ゼロ

石川編

  1. 大井町
  2. 湯和久温泉
  3. 白山
  4. 能登半島
  5. 波の花

福井編

  1. 福井市
  2. 三方
  3. 小浜 その1
  4. 小浜 その2
  5. 再会
[あらすじ] 小高恵美が北陸地方の富山県、石川県、福井県を周り現地の人や 名物など尋ねる旅番組。各県最後の5回目はドラマになっている。 (山田和広さんによる)
1992.3/30~4/3 (5回)

(再)「谷村有美の雨のち、夕焼け」

1991.2放送分


「青春アドベンチャー」につづく...
ふたりの部屋 / カフェテラスのふたり / FMアドベンチャー / アドベンチャー・ロード / 《サウンド夢工房》 / 青春アドベンチャー / 青春アドベンチャー・つづき

* タイトル索引
* ラジオドラマのページへ

* 作者・出演者検索出張所:
人名 作品タイトル

質問・意見・バグ情報などは

津村一昌 (tsumura@fml.ec.tmit.ac.jp)
まで。